サロンやクリニックでの脱毛

脱毛には色んな種類がある?針脱毛、レーザー脱毛、光脱毛

komaruol.jpg脱毛してみたい!だけどいざやってみようと考えてみると、
色んな種類があって分からない・・・という方が多いかと思います。


お金がかかる脱毛ですので失敗しないためにも
ちゃんとした知識を持って選びたいですよね。
そんな問題を解消すべく、脱毛の種類についてまとめてみました。


針(ニードル)脱毛/電気脱毛


基本的に針脱毛は医療機関でしか施術は出来ません。
サロンで扱う場合は「ブレンド法」といって医療用のものより低い出力で、
それに加え電気分解を行うことで脱毛しています。


一本一本に施術を行なっていくため、時間がかかります。
サロンの場合は低い出力を補うために更に時間をかけます。


また、使用する針も医療用は絶縁針ですが、サロンは絶縁針ではありません。
絶縁針でない針脱毛は、色素沈着になりやすく、傷が付きやすいなどのトラブルが多く見られます。
そのためサロンでの針脱毛は総合しておすすめできません。


毛穴に先が丸く細くなっている針を差し、そこから弱い電流、または高周波を流します。
それにより毛根を壊し、毛を抜き取ります。


直接針を毛穴に刺しますので激しい痛みが伴います。
(クリニックで受ける場合は施術前に麻酔をしてもらえるのが普通です。
サロンでは医療行為に当たる麻酔は受けられません。)


レーザー脱毛や光脱毛が苦手とする産毛にも効果がありますし、
日焼けや色素沈着があっても施術できますので
完璧な永久脱毛を希望される方におススメの方法です。


また、感染症や傷になる恐れがあるので、事前に実績などを調べ、
十分なカウンセリングを受けてから施術を受けましょう。


施術する人の腕が良ければ本当に綺麗に脱毛することが出来ます。
(それは逆のことも言え、施術する人の腕が悪いと傷になることもあります)



良い所:永久脱毛として効果が高い、産毛でも効果あり、日焼け・色素沈着があっても施術出来る
悪い所:施術の際に毛が伸びていないとだめ、痛みが伴う、時間がかかる


レーザー脱毛


基本的にレーザー脱毛も医療機関でしか受けられません。
サロンではその代わりにレーザー脱毛の出力を弱くしたようなものや、光脱毛などが使用されています。
レーザーの光は一直線に当たります。


針脱毛より痛みが無く、短時間で施術が出来るため、レーザー脱毛の誕生は
永久脱毛が普及するきっかけとなりました。


また、針脱毛は金額が高く、あまり受けられるクリニックがないため
効果など総合的に考えると医療用レーザー脱毛が一番良い方法だと思います。


仕組みとしては、数ある光線の中の特殊な波長のレーザーが
黒い点にのみ反応して吸収され、毛や毛根のみが高温になり熱変性することで脱毛します。


そのため休止期の毛が抜けている状態では、黒い色素が無いので効果がありません。
(毛の休止期については毛周期を参照下さい。)
色黒の方や、日焼けをしている場合、火傷することがあります。


ただ、脱毛で使うレーザーの種類はさまざまで、波長によっては回避できることもありますので
一度カウンセリングを受けて自分に合ったレーザーを出力してもらうのがいいでしょう。


色素沈着が濃い部分には日焼けなどと同様、レーザー脱毛は不向きなので針脱毛がいいでしょう。


しかし、逆に薄いシミや、ほくろなどは綺麗に消えてしまうなんてこともあるので、
施術していいのかちゃんと程度を見てもらいましょう。



良い所:カミソリで処理してもOK、針脱毛に比べ短時間で施術できる
悪い点:細い毛の脱毛は苦手、色黒の人や日焼けしている人は火傷の可能性が


光脱毛


針脱毛やレーザー脱毛をすることができないサロンで行われているのがこの光脱毛です。
(クリニックではレーザー脱毛などの補助として使われることもたまにあります)


広範囲な波長がメラニンに反応し、吸収されることにより、毛根が熱変化を起こすことで脱毛します。
医療用レーザー脱毛より出力は弱く、効果は出にくいです。

また、レーザーと違い、光脱毛は電球のように拡散して当たります。


ですが、広範囲の波長が水に吸収されることにより、
色素沈着、肌のくすみ、毛穴の開き、肌のキメを改善するといった肌の若返り効果があると言われています。
※ただ、色んなサロンで聞いてみた所、ジェルなどに美肌効果のある成分が含まれていることはあるが、
 光自体に美肌効果は無いと言われましたので、この点に関しては少し微妙です。


また針脱毛、レーザー脱毛に比べ痛みが少ないです。
(だいたい輪ゴムで弾かれたぐらいと言われています。)


そして値段が安いというのが最大の利点といえるでしょう。OK.jpg


サロンで脱毛を受けようと思った時に、いろんな名前が付いていて
どう違うのか分からないと思われがちですが、ほぼ光脱毛のことです。
よく聞くフラッシュ脱毛やIPL脱毛も光脱毛のことです。


ただ、お店によって光の種類が違ったり、特別なジェルを使ったりしているために
効果の出方も違ってくるようです。


お店ごとに何に特化しているのかを十分に調べて選ぶのがいいでしょう。



良い点:値段が安い、肌への負担が少ない、カミソリ処理OK
悪い点:出力できる熱量が弱い、日焼けの肌には出来ない







■関連記事
サロンとクリニックってどんな違いがあるの?
生理中や日焼けしてると脱毛出来ない?脱毛出来るかチェック!












>>脱毛モテっ子計画 トップページへ戻る