脱毛小ネタ集

ワキを脱毛するとフェロモンが出なくなる?するとモテなくなる?


動物の身体からはフェロモンと呼ばれる物質が分泌されています。
それにより異性を惹きつけていますが・・・人間の場合どうなんでしょうか?
bijin.jpg


フェロモンが出ている場所はワキとされているらしいです。
そのため、ワキ毛を脱毛してしまうとフェロモンが伝わりにくくなってしまうと言われています。


それではモテるためにはワキ毛を残したほうがいいのでしょうか?
それは少し微妙なところです。


人間において、ちゃんと確認されているのは「性周期同調フェロモン」と呼ばれるもので、
よく生理がうつった!なんてことがあるかと思いますが、そのホルモンによる作用で、
本当にうつっているようなのです。
女子寮なんかだと、生理周期が揃ってくるそうです。


ただ、異性を惹きつけるようなフェロモンに関して言えば、人間では確実には確認されていません。


本能的に生きている昆虫なんかはフェロモンによってオスとメスが惹きつけあっていますが、
理性的な生き物になってしまった人間では、フェロモンを嗅ぎ取る器官自体が退化してしまったようです。


しかし、フェロモンではないかと仮定されている物質において、
その匂いを嗅いだ異性がその匂いを好む傾向にあるという実験結果もあるようなので、
人間における、モテるフェロモンに関しては「微妙」といったところです。


ワキのニオイでモテる・・・?


ただ、ワキから出るニオイによるモテ効果は、国や、人種、文化によってはあるかもしれません。
白人の8割、黒人ほとんどの人がワキガで、セクシーなものとされている国もあるそうです。


ワキのニオイが当たり前の国においては、もしかしたらフェロモン(のような物質?)や
それを嗅ぎ取る器官が優れているかもしれないため、実際にモテる要因の1つになっているかもしれません。


ただし、日本人においては正直モテないと思います。


日本人では10人に1人しかワキガの人がいませんし、ワキのニオイは嫌悪されがちです。
フェロモン以前に、くさい匂いが苦手なのです。


「俺、ワキガの女性が大好きなんだよ!あの匂いがたまんね?!」
っていう男性もいるでしょうが、極めて少数派でしょう 笑


ですから、臭いを届けるためにワキ毛を伸ばすのは日本人、特に女性に関しては無意味なことだと思います。
むしろワキ毛を剃っていないのを見てドン引きした、なんていう日本人男性は多くいますので、
逆にちゃんと処理したほうがいいと言えるでしょう。


仮にフェロモンの効果があったとしても、ワキ毛があるときに比べて
伝わりにくくなるくらいなので気にするレベルではないでしょう。


モテるにはフェロモンより女性ホルモン


それよりも、女性ホルモンを多く出すようにするほうが大切だと思います。
エストロゲンを多く分泌することは、女性らしい身体をつくることになります。


胸が大きいことや、くびれがあることや、肌がすべすべなことは、女性がモテる要因とされていますが、
それらは「女性らしい」特徴であり、エストロゲンによってもたらされています。


また、エストロゲンはフェロモンの源ではないかとも言われていますので、
エストロゲンを健康的に増やしていくようにしましょう。
エストロゲンの増やし方についてはこちらのページをご覧ください。



←前の記事「どこまで処理するのがいいの?アンダーヘアの脱毛ってどうなの?」へ





■関連記事
脱毛するとワキ汗が出やすくなる!?ワキガにもなる!?
ホルモンバランスと毛の関係












>>脱毛モテっ子計画 トップページへ戻る