家庭用脱毛器の徹底検証

ノーノーヘア (no!no!HAIR)

nonohairt.jpg


おしゃれな見た目に、コンパクトな本体で、手に馴染む持ちやすさ。
コードレスの物もあり、とても使いやすいです。
テレビや広告でたくさん目にするということもあり、知名度も抜群です。


値段も24,800円から29,800円と他の脱毛器と比べて、大分お安いです。
しかし、このノーノーヘア、「脱毛器」かと言われれば、少し微妙なようです。
公式サイトで「日本で一番売れた脱毛器」と書いてはあるんですけれど・・・


どのようなものなのか


原理としては、「サーミコン式」という技術で、熱線が触れることで毛がカットされます。
独自の技術だそうですが、このノーノーヘアを知っていた方はこの言葉を聞いたことがあるでしょう。


線香で毛を焼くのに似ているようです。
そのため、肌が平らでない場所にあてると、火傷をしてしまうことがあるそうです。
また、ゆっくりやらないと火傷になることもありますので、慎重に処理して下さい。


火傷などの危険を出来る限り回避するために、
肌ぎりぎりの毛は剃れない仕様になっているようです。
残った毛に関してはは付属のバッファーでこすって仕上げて綺麗にします。


それでもなかなか完全に処理するのは難しいようなので、
デートの時など、毛を残らせたくない!
という機会のために使用するのには向いていないようです。


肝心の脱毛の効果は?


中には以前よりは薄くなったという方もいるようですが、
完全に無くなるのは難しいようです。
ですから、毛が多い人が薄くする為に使ってみるのはいいかもしれません。


使い続けていたら生えてくるのが以前よりも遅くなった!なんて人もいるので、
根気強く続けて見ることが大切のようです。


上手く使いこなせず途中で止めてしまい、結局効果が出ないと言っている人が多いようなんで・・・。
(レビューなどは数回しか使ってない上での感想がかなり多いです。)


また、本体価格は抜群に安いのですが、
ブレード、またはチップなど、消耗品にコストがかかってしまうようです。
そのあたりの事も考えながら、検討してみて下さい。



nonohairr.jpg
>>no!no!HAIRの公式ページはコチラ<<



←前の記事「ラヴィ(LAVIE)」へ












>>脱毛モテっ子計画 トップページへ戻る