家庭用脱毛器の徹底検証

トリア(TRIA)

家庭用脱毛器は光脱毛が多くありますが、このTRIAはレーザー脱毛です。
家庭用の脱毛器としては一番脱毛効果のある商品だと思います。


tria.jpg












実績ある脱毛器


初代は2005年にアイエピという名前で発売されました。
当時は物凄く高くて発売当初はなんと16万円台!
少しずつ値下げはされたものの、現在よりは全然高かったのですが、購入者は多かったです。


また、ちゃんと脱毛効果もあって、家庭用脱毛器のさきがけとなった商品です。
そんな実績がありますので、後続機TRIAの効果は確実なものです。


30日間返金保証で安心


商品に満足できず、返品したい・・・購入から30日以内に連絡すれば可能です。
といっても脱毛は時間をかけて徐々に薄くしていきますので
30日ぐらいで脱毛の効果は得にくく、なんともな感じはしますが・・・


それでも照射した部分はだいたい2週間ぐらいで毛がスルッとぬけますし、
多少効果が出て薄くなる可能性がありますので変化が少しでも分かるように
写真に撮っておいて経過を見てみるのもいいですね。


また、濃く太い毛だったらより効果が出やすいと思うので
まずはそのような毛を脱毛してみましょう。


照射範囲は狭いけど


TRIAはレーザー脱毛なので、光は直線で一点に当たります。
そのため、他の光脱毛の家庭用脱毛器に比べ照射範囲は狭くなっています。


その分回数も多く打たなければなりませんが、
照射スピードは速く作られているので意外とスムーズに出来ます。


顔に関しては鼻下までなら照射することが出来ます。


コードレスで使いやすい。充電式の良し悪し


他の脱毛器だとコードがついているものがほとんどですが、
TRIAは充電式でコードレスになっています。


色んな部分をやろうと思うとコードって意外に邪魔なんでコードがないのはありがたいです。
しかし!充電中は使えないのが難点でしょうか・・・
また、電池が内蔵されているために少し重いです。


他の脱毛器はカートリッジを交換しますが、こちらはカートリッジは必要ありません。
しかし、電池の寿命があるので使えなくなったら交換しなければいけません。


1年保証内でしたら無料で交換をしてもらえますが、それを過ぎると
19950円での交換となります。また、その有償の交換から1年間また保証があります。


500回充電ができるようになっていますので結構使えます。
出来る限り長持ちさせるために、充電の残量が0%の状態で長時間放置しないようにして下さい。
あと、高温の場所での保存も止めて下さい。電池が劣化する原因となります。
しばらくやらずに久々に使ってみたら使えなくなってる・・・なんてことがありますので注意して保存しましょう。


また、内蔵されている電池はリチウム電池ですので、完全充電(100%の充電)も良くないでしょう。
(ただし、その件で問い合わせた所、そのようなレポートはなかったようです。
 ですからあくまで一般的なリチウム電池でのこととお考え下さい。)


出力の高さと効果は確か!


このTRIAは出力(J/ジュール)が高いです。
この出力の強さは5段階で選べ、最高レベルだと20ジュールぐらいの出力になります。
出力が高ければ高いほど効果があります。


そして出力が高ければ高いほど痛みも伴います。
効果があるから、といって痛いのにレベル5で行ったりするのは危険です。


特に痛みを感じやすいのが濃く太い毛ですが、
そのような毛は反応しやすいのでレベルが低くても充分効果が出ます。
レベル3ぐらいにしてみて、無理をせず、毛根をちゃんと狙ったほうがしっかり脱毛できますよー。


基本的には肌に何か準備したり塗ったりせずに脱毛できるのですが、
それではあまりにも痛くて我慢出来ない・・・という方もいると思います。


そんな方は光をあてる前と後に、その部分を冷やしましょう。
冷やさない時に比べ脱毛効果が若干出にくくなることがあるようですが、あまり気にするほどではありません。
それよりも、痛みを軽減させたほうがいいです。


また、麻酔クリーム(エムラクリームなど)を塗ってから施術すると、かなり痛みが和らぎます。
ただ、現段階で日本での入手は難しく、輸入により手に入れることになります。


検索エンジンで「個人輸入代行 エムラクリーム」といった具合で調べると見つかります。
本来医薬品ですので医者の指示で処方してもらえるものなのですが、
個人で手に入ってしまいます。(現在自分で購入して自分で使用するのであれば違法ではありません)


もし副作用が出たとしても自己責任となりますので
充分に調べてから、安全に配慮した正しい使い方をして下さい。



tria-r.jpg
>>トリアの公式ページはコチラ<<



←前の記事「自宅で安く全身脱毛ができちゃう家庭用脱毛器!その魅力とは」へ












>>脱毛モテっ子計画 トップページへ戻る