・・・Another Story・・・

ドキドキが効果的、恋をすることでムダ毛撃退?! 嘘? 迷信?

「そぅいえばおぬし、彼氏とかわおらんのかっぷり?」











  「ギクっ! そ・・・・そんなのいないわよぉ!
  何いきなり変なこと聞いてんの!」











  「ま、イケメン彼氏にフラれた直後だし、
  いるわけないっぷりね。」











  「なんでモジャコそれ知ってんのよぉ!
  しかも言い方キツいーーーーーー!!」











  「我を誰だと思ってるっぷりか? 
  おぬしのそんな哀れな姿もお見通しだっぷり
  なんでお見通しかは言えないけどっぷり。」











  「あ・・・・哀れ・・・・・。
  こんな変なタコにそんなこと言われるなんて・・・
  もぉ生きてく自信ないかもぉ・・・・」











  「おぬしもなかなか言うじゃないかっぷり。
  まずは好きな人を見つけたらどぉかっぷり?」











  「好きな人?  なんでよぉ?」











  「恋をするということが、
  ムダ毛の撃退に繋がるんだっぷりよ。」











  「何そのうさんくさい話ーっ。
  そんなのただの迷信でしょぉ?」











  「迷信なんかじゃないっぷりよ!  これは事実だっぷり!
  実は、我ら種族がモジャモジャな状態からつるつる美形になったのは、
  恋愛に燃えたことも1つの要素になっておるっぷり!」











  「タコも恋愛するんだ?! なんかかわいぃー!!」











  「馬鹿にするんじゃないっぷり!
  我にもはるか昔、いいなずけがおったのだっぷり。」














           



  「ぇえ!!  モジャコ何歳なのぉ?!」












           





  「へぇーっ、モジャコにも好きな人がいたんだね!」











           



  「で、そのタコ女性とはどぅなったの?」











  イラッ
  「その後、大きな隕石が我らモジャ星に激突し、
  モジャ星には亀裂が入り、その女性とは離れ離れになってしまったっぷり。」











  「なんかかわいそぅだねぇ・・・」











  「まっ昔の話だっぷり。」











  「いつか会いにいけるといいねぇ、モジャコ☆」











  「そんな日が来るといいなぁっぷり!
   次に、恋をするとムダ毛が減る理由についてだっぷり!」











  「まず、恋をすることで女性ホルモンの分泌が増える
  んだっぷり。
  女性ホルモンが増えることで、男性ホルモンの働きはだんだんと減るんだっぷり。
  これによって、体のムダ毛が減るんだっぷりよ!」











  「なるほどねぇー!!
  ってことは、恋するんだったら片思いでもいいってことぉ?」










  「ただ恋をするだけではダメだっぷり!
  要するに、幸せな恋をしないとストレスがたまって逆効果だっぷり!
  付き合ったりしなくても、ドキドキするような恋愛
  できてればOKっぷり。」











  「へぇー!
  それならあたしにも出来るかもw
  芸能人とか憧れの人に対して恋してるだけでもいいんだもんね☆」












  「そぅだっぷり!
  そう見ると、おぬしが彼氏にフラれて失恋したことも、
  ムダ毛を増やした原因の1つだってことっぷりよ!」











  「モジャコったらいちいち失礼なんだからっ!
  今日のドーナツは抜きね!」











             













背中の毛ってどぅしてる?!
見えないところのムダ毛処理にはご用心!!
モジャコの教える、背中美人のための正しい処理方法!
つるーんつるーん!!






<<前の記事「モジャコもびっくり!毛衣子のムダ毛、自己処理でデメリット大発生!!」へ
       >>次の記事「背中のムダ毛処理は奥が深い?!見れないところは油断禁物っ!!」へ